たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  府中市 府中市

2018年08月09日

8月9日の記事

青梅街道沿い、小平市役所の北側の「JA東京むさし小平ファーマーズマーケット」は、昨年リニューアルオープンし、駐車場も20台と多摩地区でも大きな直売所です。




ブルーベリー発祥の地・小平では農園でのつむ体験(6~8月)を含めて、ブルーベリーを使ったスイーツもたくさん考案されて販売中。ブルーベリー大福・ブルーベリーどら焼き・ブルーベリーパイ・こだプリン・ブルーベリーロールケーキ・ブルーベリータルト・ブルーベリーマカロンなど。ブルーベリーワインもあり。キャラクターは「ぶるべー」。



ブルーベリージャムは「多摩のお土産」にも認定されていて、フルーツ感たっぷりのものでした。孫たちが毎朝トーストを食べているとのことだったので、お土産にしました。

今は生のままで販売されているブルーベリーですが、これを新鮮なうちに冷凍したものが冷凍ボックスにあるので、一年中手に入ることになります。

ブルーベリー以外でも,小平や国分寺産の野菜が多く並び、食育ソムリエの方がいるので、調理法などを教えてくれます。小平のお土産(和洋菓子)もいろいろなお店のものがそろっています。「裂き織り」のコーナーもありましたが、ちらっと見ただけで、次はゆっくり選んでみたいものです。

もちろん「小平あんぱん」また手に入れてきました。



ムーちゃん、というのは、JA東京むさしの「むさし」からきていました~!


  • Posted by たまのり at 04:05│Comments(0)
    ※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    8月9日の記事