たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  府中市 府中市

2018年08月18日

ハーブティーを

とにかく暑い日々が続きます。朝起きると、両手がパンパン。汗をかいて、水分と塩分を補給しますが、その水分に問題があったようです。冷たいものは、のどを通るだけで体に吸収されにくい。

このまま冷たいものばっかり飲んでいては悪循環だと思い、ハーブティーに頼ることにしました。





伊勢丹府中店B1F「洋特撰」のコーナーでは、エディアールの紅茶がいつでも手に入ります。フランス人に好まれる、真紅のパッケージが目立つ紅茶。

この中から2種類のハーブティーを選んできました。今回飲んだのはオレンジ。もう一つはフルーツミックスで、2袋972円だったので、お試しです。




ローズヒップ・ハイビスカスの花・リンゴ・オレンジの皮・ひまわりの花など、女性好みのフレーバーに、香料が入っています。

お湯を沸かして、注ぐと、コーヒーとはまた違うアロマが広がります。ピンク入りの水色(すいしょく)が、だんだんえんじ色に近くなって。

ごくごく飲めるハーブティー。




今年の夏の暑さは9月第1週まで続く様子ですので、ご自分にあった健康法で乗り切りましょう。

伊勢丹府中店6Fに「ティーサロン カフェ エディアール」があり、一度入店してみたいと思っているので、この機会に行ってみようかな。
  

  • Posted by たまのり at 04:57Comments(0)おいしいもの

    2018年08月05日

    1か月遅れの父の日

    お父さん誕生日おめでとう&父の日おめでとう。

    娘が桃を送ってくれました。


    大きくて糖度の高い高級品。

    今日は孫たちといただきます。
      
    タグ :

  • Posted by たまのり at 04:34Comments(0)おいしいもの

    2018年07月18日

    モルゲンベカライのスイスパン

    カフェ雪ノ下でメニューとして出ている、有精卵のサンドイッチが、モルゲンベカライの食パンを使っていると知って、買って食べてみようと思っていました。

    京王線武蔵野台と西武多摩川線白糸台の乗り換えに使う道沿いにあります。こちらではかなり早い時期から、低温長時間発酵とスイス伝統製造法でパンを作っていて、府中市内のおいしいパン屋さんランキングに必ず上がっています。






    これこれ、これでした。ちょうど1.5斤カットしてあったので、それを買いました。いい香りがしてきます。保存用のビニール袋付きでした。



    雪ノ下のサンドイッチはまだ食べたことがなく、ショップのHPで見ると、関西風のものですって。

    家に帰って、パンナイフで切ろうとしましたが、柔らかすぎてぐにゅぐにゅまがってしまいます。あーやっぱりお店でカットしてもらうんだったな。生クリーム入りの食パンは、耳までおいしく、卵をたっぷりサンドしていただきました。




    モルゲンベカライは何度も出かけていますが、気に入っているパンは時々しか並んでくれません。5本編みの”ツォップ”という、スイスの代表的なソフトパンです。どうやって編み込むんでしょうね?三つ編みはできるけど、4つ編みや5つ編みとなると、頭の中がこんがらがります。






    モルゲンベカライ
    府中市白糸台2-66-1
    042-351-0511
    9:30~18:30
    日曜日・隔週木曜日定休日
      

  • Posted by たまのり at 05:27Comments(0)おいしいもの

    2018年07月12日

    フィレンチェ茄子で、ソテーを作ってみました~

    地場産の野菜コーナーを見ると
    普段のスーパーにない新種の野菜があることに気づきます。

    大きな丸茄子、フィレンチェ茄子。




    これを輪切りにして、炒めてみました。





    う~ん、力が出てきます。  

  • Posted by たまのり at 17:35Comments(0)おいしいもの

    2018年07月03日

    秋川牛入りのカレーパンが、売れ筋ランキング1位!あ・ら・もーど

    JR五日市線秋川駅から降りてすぐにある「パンの家 あ・ら・もーど」はいつもたくさんの自転車が停まっているので、すぐわかります。入ってすぐ右手にはイートインコーナーがあります。




    今回来店の目的は、「とうきょう特産食材」を使ったお店にノミネートされているのをしり、どんなものなのかしら?という好奇心からでした。

    お店の方が売れ筋ランキングを指さしながら説明してくださいました。「1位は、秋川牛を使ったそんなに辛くないカレーパンです」フライパンに網を乗せたようなものに、油を切って並べられています。「2位は、東京牛乳をふんだんに使った、クリームパンですね」東京牛乳大好きなので、これも食べてみたい。




    以前このお店で「合格パン」というものを見つけたので、その話をしました。期間限定だそうです。毎年2月に、お子さんの志望校に合格するようにと「合格パン」を作って、販売されています。親にとっては神様にも頼みたいくらいの時期ですから、「合格」と大きくチョコで書かれたパンには、思い出の多い家族もいっぱいいると思います。

    旨汁カレーパン、食べてみました。こんなに牛肉入っていていいのかなーと思うくらい、キーマカレーに近いものが入っていました。あぶらもさらっとしています。確かに、一番売れ筋になりそう!!




    そして、クリームパンは2層になっていました。カスタードクリームとホイップクリームです。シュークリームによくあるパターンを、パン生地に応用されたもののようです。東京牛乳の甘さがすぐにはわかりませんが、飲みこんでから、フワ~っとした気持ちになりました。






    パンの家 あ・ら・もーど
    あきる野市秋川1-1-26
    042-550-6505
    7:30~19:30
    日曜日休み
      

  • Posted by たまのり at 14:36Comments(0)おいしいもの

    2018年06月26日

    唐揚げっておいしいよね

    立川駅南口から、青梅線に従って昭島方向に行くと、お昼時若い男性がいっぱい並んでいるお店があります。最初、主人が見つけて一度は通り過ごしたようですが、戻ってお店を確かめてきてくれました。「すごいところだな~、唐揚げであんなに並ぶって」








    知りたがりの私が出かけてきました。立川駅からは歩いて10分くらい。残堀川の手前になります。宮城県発のお店は、この7月で立川にオープンして丸2年。唐揚げグランプリ金賞に輝いた店なんだそうです。

    唐揚げって、4つの条件があるのでしょうか?まず、いい鶏肉を使うこと。下味のつけ方・衣の味付け。多くの唐揚げ専門店では、調合されたプレミックス(調整粉)を使って、味付けしていますよね。それから油の種類。そして揚げ方・油の切り方。

    そのどれもが素晴らしいから金賞をいただいているものでしょう。

    間口は狭いです。一人ずつ入る感じ。注文すると、2・3分でホカホカのから揚げやお弁当ができてきます。ごはん大盛りサービスというのも、若い男性には嬉しいもののようですよ。


    本格しょうゆ味・秘伝塩味は1個85円。ニンニク風味は100円。

    もちろん3種類とも買ってきました。

    割ってみると、ゴロンとした丸いものをあげているのではなく、こんな風に折りたたんだもの!だから、柔らかいし、食べやすいし、中はジューシーだし、美味しいんだ!




    家人はニンニク味が好みでしたが、私は塩味が美味しく感じました。国営昭和記念公園にも近い唐揚げやさん、今度は油淋鶏も食べてみたい。



    和楓堂
    立川市富士見町1-8-4
    042-519-3442
    11:00~20:00
    不定休
      

  • Posted by たまのり at 15:15Comments(0)おいしいもの

    2018年06月20日

    マルコメみそパウダー

    マルコメさんから発売されている、オーガニックみそパウダーは
    粉末なので、お料理やケーキ作りに簡単に使えます。




    今日は、きゅうりと卵を入れて
    なんちゃって混ぜ込みご飯に。




    少しジンジャーを入れました。


    こうやって、いろんなことができるのも、平常だから。
    大きな地震があったりしたら、生活が根本的に崩れるでしょうね
    非常食はあるのですが
    期限が短いので、5年間保存できるものを
    アマゾンで買いました。
    備えるしかできることはないか?天災には。  

  • Posted by たまのり at 07:08Comments(2)おいしいもの

    2018年06月12日

    国立薬膳カレー

    谷保駅近くの「とれたの」は新鮮野菜が手に入るので、よく利用させていただいています。あれっ!見たことのないパッケージの国立薬膳カレーがあるわ。




    最近行われた小学生の好きなメニューの第1位はカレー。大人もそうじゃないかしらと思うくらい、カレー好きの人は多いですよね。いろんなバリエーションがあるし、手軽にササっといただけるし、なんといってもスパイスが体をひきつけますよね。

    30種類のスパイスとハーブが香り付けの薬膳カレーは、大人の味です。今回チキン200gを食べてみました。というか子供に食べさせてみました。いつものお母さんのカレーじゃないな、、、少しずつ食べていましたが、半分近くで中断。




    カレーにはラードやヘットなどが使われていて、コクととろみをつけているのだそうです。そして、小麦粉などで、さらにとろみをつけている。

    この2つの過程がない薬膳カレーなので、舌触りが違うから、あととろみも少ないので、初めて食べると戸惑いがあります。ただ、ラードやヘットを使っていないので、消化がよく胃の停滞感がありません。もたれないカレーですね。

    国立薬膳カレーは4種類 詳しくはHPで http://www.k-shokuhin.com

    野菜200g 437円
    チキン200g 577円
    ビーフ200g 713円
    ポーク250g 864円(お店によって、多少値段が違います)

    お肉ごろごろの、こちらも薬膳カレーもおいしかったです。




    高級なカレーですが、体がもやもやしているとき、不安定な時などに食べると、ちょっと軌道修正ができそうです。

    キノクニヤ、ザ・ガーデン、三浦屋、北野エース、伊勢丹、さえき、いなげや、とれたの
      

  • Posted by たまのり at 16:57Comments(0)おいしいもの

    2018年06月11日

    甘酒の有効活用????

    「飲む点滴」といわれる甘酒。

    私はスキー場や、初詣の帰りに飲むので

    ずっと冬のものだと思っていたら

    季語は夏でした。



    夏バテしないように、発酵食品の糀を取っていくものなんだとか。



    酒粕を使ったものはアルコール入りですが

    糀を使ったものはノンアルコールが多いです。






    先日、1箱取り寄せたら

    じゃ~ん!長男宅は飲まない!



    「甘酒」って聞いただけで敬遠。



    でもね、昨日こっそりと

    甘酒を使ってぶりの照り焼きを作ってみました。

    それが、糀の香りがしてふんわりとできる!


    長男たちも「おいしい」って食べてくれました。





    やったね!!
      

  • Posted by たまのり at 05:38Comments(0)おいしいもの

    2018年05月24日

    えっ?これって恵方巻???

    毎月第4水曜日は、お寿司の日。
    日野の”角上魚類”が10%引きになります。


    新潟寺泊港のお魚たちが、新鮮なお寿司に!
    この巻き物は500円弱。なんだか、恵方巻みたいよ。




    にぎりも900円。美味しいものを食べて、がんばらなくっちゃね。


      

  • Posted by たまのり at 07:12Comments(0)おいしいもの

    2018年05月20日

    朝から宮城県の駅弁を



    今朝は息子の出勤前に、親子で駅弁を食べました。
    主人は福井県のカニ寿司



    息子は北海道の石狩寿司
    私は宮城県のお寿司。



    小さな駅弁です。
    箱には、4か国語で表示。



    中国語は何となく見てわかるような気がするけど
    ハングルはさっぱり。

    ウニの下には、レンコンの甘酢漬けが潜んでいました。
    和田はつ子の小説で、ウニ勝負を読んでいるときなので
    なんとなくウニを選びました。  
    タグ :駅弁、ウニ

  • Posted by たまのり at 08:41Comments(0)おいしいもの

    2018年05月11日

    富士屋ベーカリー!

    JR青梅線昭島駅から拝島大師に向かう途中にあるパンやさんです。大師通りと緑街道の交差する地点なので、すごくよく目立ちます。何度も来店しましたが、名物の「バタークリーム」(税抜130円)は買ったことがなくって、今度こそはと思い手に入れてみました。





    「出没!アド街ック天国」で、昭島の17位にノミネートされたのがちょうど3年前の5月。今でもお店の前にポスターが貼られています。




    市内の保育園の給食に提供されているパンなので、不要な材料は一切入っていないというのがまず嬉しいことですね。小麦の味がしっかりする自家製パンを使って、数限りない総菜パン・お菓子パン・サンドイッチなどが並びます。「パンは生き物。美味しくなれ美味しくなれと話している」ものだとか。一度食べたら、その柔らかさ、香りの良さ、かみ心地の甘さ、、、とりこになります。



    そうそう、バタークリームです。小さい時なバタークリームのケーキかチョコレートケーキがクリスマスの定番でした。それが甘いし、もったりしているし、バター臭いし、、、子供ながら、あまり好きじゃなくってクリームをよけて食べていました。そんな思い出が残っているので、ずっと買わずにいたし、食べることもなかったのですが「おすすめですよ」と奥様が言われて。よし、一度食べてみようかな~って。




    綺麗に絞られたバタークリームの中央に、少し大きめのサクランボの砂糖漬けが乗っかっています。パクっと。おいしい!全然脂っぽくない。とろけるようなクリームです。なんで6・7年も食べずにいたんだろう。

    原色の緑のエプロンには、ヨーロッパの布かなんかを組み合わせた奥様のユニフォーム。何と20数着手作りされて日ごとに着替えていらっしゃるものですって。かなり目立ちます。店内がパ~っと明るくなります。

    息子のために「厚切りロースハムステーキ」のサンドイッチを2個買いました(245円)自家製食パンには、からしバターが塗られて、ハムもしっかり両面焼かれています。これ厚さが1センチ以上あるんですよ。採算がとれるのかしら?なんて余計なことを考えちゃいました。



    パンの生地とお話ししながら毎日焼いているご主人、素敵なユニフォームの奥様、どちらもかなり高齢ですが、まだまだ美味しいものを作り続けてくださいね。



    富士屋ベーカリー
    昭島市上川原町2-21-1
    042-541-5104
    10:00~19:00
    日曜定休日
      

  • Posted by たまのり at 14:27Comments(0)おいしいもの

    2018年05月10日

    本格唐揚げが楽しめる

    主人の情報。
    立川から昭島に向かうところに
    やたら繁盛している唐揚げやサンがあったよ、、、
    とのことで行ってきました。

    立川南通りで、残堀川を越えた右手。




    確かに男性客が多い。

    ニンニク・塩・しょうゆを買ってみた。

    半分にカットしてみると
    折りたたんだ感じのお肉でした。



    だから中まで火が通りやすいし
    味も浸みこみやすい。

    和楓堂  

  • Posted by たまのり at 15:27Comments(0)おいしいもの

    2018年05月10日

    養殖鯉の甘煮

    秋田にとんぼ返りした主人のお土産は、
    山菜・稲庭うどん・リンゴジュースにこの鯉の甘煮。

    小さい時は、母方のおばあちゃんがよく作ってくれた。

    ただ、小骨がこわくってね。

    成長するにつれ、小骨のある位置がわかってきたので、今はパクパク食べられる。



    横手のイオンで買ってきてくれた鯉の甘煮は、塩分控えめでした。
      

  • Posted by たまのり at 05:27Comments(0)おいしいもの

    2018年05月03日

    金子商店のワサビ漬けプラスきゅうり

    青梅マラソンスタート地点近くにある「金子商店」
    入ってみると、たくさんの種類の珍味が並んでいます。
    アイスクリームスプーンのようなもので味見させてくれる。

    数の子入りのワサビ漬け。
    これにきゅうり2本を加えておつまみにしてみました。




    ピリッと辛く
    胡瓜の歯触りがシャクシャク。




    体がだんだん夏仕様になってきたと感じます。  

  • Posted by たまのり at 04:54Comments(0)おいしいもの

    2018年04月27日

    からすのパンやさんのような寿屋ベーカリー

    羽村で下車し羽村市役所に行きました。ところが、自販機しかなくて、食堂らしきものはありません。それで、市内の観光案内の地図を参照して、小作に歩こうと思いました。


    寿屋ベーカリーが、目的です。




    明るいパンやさんでした。そして種類が豊富!菓子パン・サンドイッチ・総菜パンなども含めて、どんどん焼き上げられてきます。



    観光案内の地図に載っていた”エンサイマダ”を試食させてもらいました。スペインマヨルカ島発の伝統的なパンなのですね。外側はサクッとしているのに、中はふわふわした、不思議な渦巻きパンです。もちろんオレンジピール入りを買いました。




    もう一つパンフレットに載っていた「ソフトフランスあんぱん」は、ただいま焼いているところでした。それで、似たような感じの塩あんぱんを買いました。表面にツブツブしたものは、藻塩。なんだか懐かしい味がします。



    活気のある様子と言い、たくさんのパンが並ぶ様子と言い、絵本「からすのパンやさん」をふと思い浮かべてしまいました。




    寿屋ベーカリー
    羽村市栄町2-10-11
    042-555-8123
    7:00~20:00
    日曜祝日休み
      

  • Posted by たまのり at 13:11Comments(0)おいしいもの

    2018年04月15日

    初物タケノコ

    主人が、掘りに行ってきてくれました。

    タケノコ10個。



    昨夜は、牛肉とショウガ煮にしました。








    今タケノコご飯を炊いているところ。

    もち米も加えてみました。



    美味しいものを食べて、元気に過ごせますように。


      
    タグ :タケノコ

  • Posted by たまのり at 12:12Comments(0)おいしいもの

    2018年03月31日

    いぶりばでぃ って?

    いぶりばでぃ

    それって何?と思いますよね。

    みんな(everybody)で作った、いぶりがっこなので

    「いぶりばでぃ」というネーミングになったようです。



    秋田大学の学生さんたちが、横手市三内三又地区の方々とコラボしてできたいぶりガッコ。






    種まきから始まって、大根の編み込み吊るし、そして3・4日の燻し作業もきちんとされています。

    無着色、添加物なしのいぶりガッコは

    冷蔵で到着しました。



    さっそく夕食にあけてみたら、おいしい!
      

  • Posted by たまのり at 04:54Comments(0)おいしいもの

    2018年03月12日

    桑の葉うどんを

    八王子はマルベリーシティ、桑の都です。
    その桑の葉を使った商品がたくさん出ていて、
    桑の葉うどんを買ってきました。
    薄い緑色をしています。
    4分間ゆでて。



    わかめは、次男が南三陸から買ってきました。
    毎年、今の季節ボランティアなのか出かけています。
    去年は福島だったな。
    そして、大量にお土産を送ってくる。

    あれから7年。
    でもまだまだ自宅に帰ることができない人がいっぱいなんですよね。  

  • Posted by たまのり at 07:14Comments(0)おいしいもの

    2018年01月16日

    テンペ

    料理研究家の有元葉子さんが、登喜和食品の納豆ファンと知り、なんだかすごく身近に感じられるようになりました。



    東芝府中工場の西側に沿った道沿いにアウトレット「大豆の里」があり、ここでは数種類の納豆のほかに、珍しい商品も販売されています。

    見た目普通の経木に包まれた納豆ですが、形がしっかりしていて、それでいて噛むと柔らかく、納豆臭さも少なく、飲みこむのが惜しくなるほどの商品。スーパーの納豆に比べたら倍近い値段なのですが、一度その味を味わうと、納豆の概念が覆されます。





    今回は、黒大豆の”黒生てんぺ”を手に入れてきました。大豆を納豆菌で発酵させるのではなく、テンペ菌で発酵。これはインドネシアの伝統的食品なのだそうです。そのまま一口サイズに割って食べたりもしますが、なんといっても天ぷらにすると、独特の食感がおいしい。




    黒豆のタイプは、1箱410円です。

    この生てんぺを凍結乾燥させ、ビターチョコでくるんだ「大豆テンペチョコ」も、侮れない美味しさです(378円)ワインにも合いますが、日本酒やブランデーといったお酒でもおいしい。もちろんそのままサクサク食べても、全然OKです。お茶やコーヒー十分においしいお茶うけとなります。




    販売は都内いろいろな場所で扱っています。立川エキュート内の紀伊國屋。伊勢丹立川店。ルミネ立川店内のザ・ガーデン自由が丘ほか。



    大豆の里
    府中市西原町1-10-1
    042-361-3171
    9:00~17:00
    日曜日休み
      

  • Posted by たまのり at 13:08Comments(0)おいしいもの