たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  府中市 府中市

2018年06月20日

マルコメみそパウダー

マルコメさんから発売されている、オーガニックみそパウダーは
粉末なので、お料理やケーキ作りに簡単に使えます。




今日は、きゅうりと卵を入れて
なんちゃって混ぜ込みご飯に。




少しジンジャーを入れました。


こうやって、いろんなことができるのも、平常だから。
大きな地震があったりしたら、生活が根本的に崩れるでしょうね
非常食はあるのですが
期限が短いので、5年間保存できるものを
アマゾンで買いました。
備えるしかできることはないか?天災には。  

  • Posted by たまのり at 07:08Comments(2)おいしいもの

    2018年06月19日

    秋川駅に行くといろどり屋に

    JR五日市線秋川駅からロータリーを超えて1分。ルピアというビル1階に”いろどり屋”があります。あきる野市商工会が経営していて、あきる野市と桧原村の特産品が一手に買い求められます。姉妹都市、東京大島町・宮城県栗原市の商品も展示販売されています。




    秋川駅に行くたびに、私はここで買い物をします。秋川渓谷まで行ったわけじゃなくても、観光気分でお土産選び。

    子供には、いつも秋川カレー辛口をチョイス(税込み550円)




    こんなに入っていていいのかと思うくらい、柔らかい秋川牛がごろごろ入っていて、それなのにルーはくどくなく、さらっとした感じで食べ進められます。

    一穂のみそという、甘みそも何種類かあり、お弁当に使えるなーと思って手に入れました。ナスをソテーしたり揚げた上に乗せると、深い味わいになります。


    主人には、なめこ入りのインスタントみそ汁の具があったので、それを手に入れました。

    いろどり屋には、はちみつ・こんにゃく・のらぼううどん・五日市染製品などもあります。あとはかなりのスペースを使って「キッコーゴ」のお醤油他が並んでいます。

    市内の和菓子屋さんの和菓子もたくさんありますので、ちょっと手土産にするのに重宝します。「秋川に行ってきたんです」なんて声かけして渡すと、遠くまで観光してきた気分。

    冗談はさておき、秋川の駅を降りると空気が変わるのがわかります。涼やかな風が、山と谷から吹いてきます。



    いろどり屋
    あきる野市秋川1-8
    042-550-4552
    10~18時
    第3水曜日休み
      

  • Posted by たまのり at 13:23Comments(0)おでかけ

    2018年06月18日

    口の中から涼しくなるチョコ!

    何でも引き受ける人で
    今は新商品を見つけて
    それを紹介する係。

    ルックチョコで、「ミントソルベ」を発売しています。




    ミント入りのクリームと、ミント入りのブラックチョコが入っていて
    噛むと口の中に涼感が広がります。

    チョコミント大好きな6人で食べました。

    「ひゃっこい!」
    「すっきりする~」
    「ミントが香る~」

    女性はうるさく声にします。
    男性はじっと食べている。日本酒飲みながら。  

  • Posted by たまのり at 04:51Comments(0)今日のおやつ

    2018年06月16日

    キッチンタグで、4種の揚げ物+きゃべつ

    3年ほど前オープンした時に出かけて
    また行ってみました。
    甲州街道「美好町2丁目」の交差点を右折してすぐ左手にあります。
    (車の運転ができないので、車が右折できるかはわかりません、ごめんなさい)

    タグは「田口さん」のニックネームだそうです。
    これ見てわかると思うのですが
    和幸で修業された、実力派。



    ロースかつ+ヒレカツ+エビフライ+コロッケで1000円。
    トン汁も大きなお椀に入っていました。
    なんといってもキャベツの量が半端ない!
    マヨネーズは線を描いてチューブから出てきました。

    豚カツキッチンタグ
    府中市美好町1-38-2
    042-306-9329
    11:00~21:00
    土日祝日は1430~17:00仕込みで休業
    木曜日休み  

  • Posted by たまのり at 13:44Comments(0)美味しいランチ

    2018年06月15日

    59号線はアウトレット線!?

    59号線沿いには、アウトレットがいっぱい。文明堂と歌舞伎揚げのお店は先日行ったので、イオンを越えたところにある「紀の国屋」と「ヴェルデ」を目指して出かけました。



    アウトレットのだいご味は、新鮮な製造したてが買えることのほかに、限定品があることです。ここでしか手に入らないものが!

    紀の国屋の暖簾をくぐって、商品をぐるっと見ます。国立・府中・立川などのお店でなじみの商品が、ずらっと並びます。その反対側にありました!

    アウトレット限定品




    餡なしおこじゅは8枚で105円(税込み)

    ちょっとサイズが違ったり、焼き方が違ったり、規格に合わないものがサービス品で提供されます。黒糖と純粋はちみつ入りのおこじゅの皮は、それだけで贅沢な和菓子。もちろん買いました。



    (お隣の、くろくろ饅頭は170円。)

    6月に毎年買う「水無月」という和菓子も手に入れました。




    貴重な夏の氷を模して作ったお菓子。ういろうの上に、蜜漬けした小豆がならびます。ういろうの柔らかさと、小豆パワーで、暑気払いが!

    夏越の祓は、6月30日にあります。



    紀の国屋
    武蔵村山市三ツ藤1-93-2
    042-560-3010
    9:00~19:00
      

  • Posted by たまのり at 16:27Comments(0)今日のおやつ

    2018年06月14日

    顔を描くには、イタチがいいらしい

    先日、椿の木に
    ガッシュで絵を描く体験をしました。

    大島椿の、あんこ椿を描きました。

    ところが絵付けの
    最後目鼻立ちのところに来て、、、、

    「目は、水で薄めないで、濃い目に書いたほうがいいですよ」って
    アドバイスを受けましたが
    それが難しい。




    面相筆なのに
    目を描こうとすると
    だんだんかすれてきました。

    高校の友人が、木地山系のこけしつくりをしていて
    「イタチの毛がいいよ」と教えてくれました。

    お習字とか、絵画とか
    なんでも書くのに適した道具ってあるものなのね。  

  • Posted by たまのり at 12:42Comments(0)なるほど

    2018年06月12日

    国立薬膳カレー

    谷保駅近くの「とれたの」は新鮮野菜が手に入るので、よく利用させていただいています。あれっ!見たことのないパッケージの国立薬膳カレーがあるわ。




    最近行われた小学生の好きなメニューの第1位はカレー。大人もそうじゃないかしらと思うくらい、カレー好きの人は多いですよね。いろんなバリエーションがあるし、手軽にササっといただけるし、なんといってもスパイスが体をひきつけますよね。

    30種類のスパイスとハーブが香り付けの薬膳カレーは、大人の味です。今回チキン200gを食べてみました。というか子供に食べさせてみました。いつものお母さんのカレーじゃないな、、、少しずつ食べていましたが、半分近くで中断。




    カレーにはラードやヘットなどが使われていて、コクととろみをつけているのだそうです。そして、小麦粉などで、さらにとろみをつけている。

    この2つの過程がない薬膳カレーなので、舌触りが違うから、あととろみも少ないので、初めて食べると戸惑いがあります。ただ、ラードやヘットを使っていないので、消化がよく胃の停滞感がありません。もたれないカレーですね。

    国立薬膳カレーは4種類 詳しくはHPで http://www.k-shokuhin.com

    野菜200g 437円
    チキン200g 577円
    ビーフ200g 713円
    ポーク250g 864円(お店によって、多少値段が違います)

    お肉ごろごろの、こちらも薬膳カレーもおいしかったです。




    高級なカレーですが、体がもやもやしているとき、不安定な時などに食べると、ちょっと軌道修正ができそうです。

    キノクニヤ、ザ・ガーデン、三浦屋、北野エース、伊勢丹、さえき、いなげや、とれたの
      

  • Posted by たまのり at 16:57Comments(0)おいしいもの

    2018年06月11日

    甘酒の有効活用????

    「飲む点滴」といわれる甘酒。

    私はスキー場や、初詣の帰りに飲むので

    ずっと冬のものだと思っていたら

    季語は夏でした。



    夏バテしないように、発酵食品の糀を取っていくものなんだとか。



    酒粕を使ったものはアルコール入りですが

    糀を使ったものはノンアルコールが多いです。






    先日、1箱取り寄せたら

    じゃ~ん!長男宅は飲まない!



    「甘酒」って聞いただけで敬遠。



    でもね、昨日こっそりと

    甘酒を使ってぶりの照り焼きを作ってみました。

    それが、糀の香りがしてふんわりとできる!


    長男たちも「おいしい」って食べてくれました。





    やったね!!
      

  • Posted by たまのり at 05:38Comments(0)おいしいもの

    2018年06月07日

    つな八の塩

    臨時収入があったので
    布団の上に敷くクールマットを買いに行きました。

    国民栄誉賞が決定のゆづくんが笑いかけてくる。
    どうしよう?
    マットを買うと、結弦君のメモ帳がもらえるって。
    非売品だよね。
    買っちゃいました。
    これで猛暑も何とか乗り越えられそうです。

    ドリンク券無料チケットをもらったのでつな八に。
    新宿ではよく食べたけど
    地元では初めてかも。

    >「どこでも同じ味ですよ」ってお店の方が言っていた。

    塩で、
    左上から、昆布塩→ゆかり塩→岩塩→ワサビ塩




    海老天2本+ピーマン+サツマイモ+かぼちゃ

    さすが家庭の味とは違います ̄
      

  • Posted by たまのり at 17:58Comments(0)美味しいランチ

    2018年06月06日

    立川アルプスプラザで、雷鳥の里を

    立川南口に立川産野菜を売っているところがあると聞いて出かけたときです。ふと隣のコーナーを見ると、”雷鳥の里”があるではありませんか!ラッキーと言いながら買って帰りました。我が家の子供たちも大好きだった欧風焼菓子。今は孫たちが、競って食べています。






    そのあとも何度か行って、なんでここにはいつも雷鳥の里があるんだろう?と思い始めました。

    立川市の姉妹都市が、長野県大町市。この施設は「信濃大町アルプスプラザ」というアンテナショップだったのだと知りました。なんでも昭和の時代に”都市と農村を結ぶ交流事業”というのがあり、立川市から60数人が視察に行かれたのがきっかけとか。もう姉妹都市になって27年、いろいろな交流を今でも継続されています。

    雷鳥の里は、その大町市にあるお店で30年以上もロングセラーのお菓子。ウェハウスよりも固い、クッキー状の焼き菓子でクリームがサンドされています。長野に旅行すると、必ず買って帰るものでした。

    この雷鳥は、夏毛と冬毛があって、周りの景色にあわせて装いを変えるのは知っていましたが、とっても人懐っこい鳥なんだそうですよ。

    お菓子だけ買って帰ろうとレジに行ったら「そば饅頭」が目に入って、、、、でも、やめようかな、、、真空パックだから、日持ちがするから、お客様用に。


    なんて葛藤しながら手に入れてきました。直径4センチくらいの、小ぶりのお饅頭です。

    長野はそば処。あのそばの花って、つつましやかなのですが、なんだか力強さも感じますね。パッケージはそのそばの花でした。何といっても、原材料に混ぜ物がされていないのが、長野!長野県は、日本一勤勉な県民性だとか。多くの県に接しているからなのでしょうか?



    「ばあば、またあれ買ってきてね」私はこれからも何度もアルプスプラザに通いそうです。



    信濃大町アルプスプラザ
    立川市柴崎町3-14-3
    042-595-7577
    11:00~18:00
    日曜祝日休み
      

  • Posted by たまのり at 15:49Comments(0)今日のおやつ

    2018年06月05日

    記事投稿1200件ですって!

    毎日パッチワークをしています。
    お天気がよくて、体調もいい時は多摩地区を駆け巡っています。
    ”たまりば”に投稿した記事が1200件!!

    最近はまっているのが
    国立文流のランチ。

    ランチはほとんど女性なので、入りにくいかもしれませんが
    カウンター席もあるので、皆様もお時間あったら。
    980円(税込み)のAランチは、パスタとサラダ+ドリンク。

    本場イタリアで修業したシェフ。、時にはイタリアからコックさんたちが来られて腕を振るわれるようです。

    今まで食べていたイタリアンって何だったんだろう?
    980円で考えちゃいます。




    美味しさとかって、口ではなかなか伝えられないですよね。
    「春キャベツがおいしい」というのかな~
    パスタの湯で加減がいいというのかなー
    スパイスがきいていておいしい
    というのかな~

    表現できないもどかしさを覚えます。




    リストランテ国立文流
    国立市東1-6-30
    042-571-5552
    11:30~15:00  17:30~21:30
    水曜日定休日です。  

  • Posted by たまのり at 05:36Comments(0)美味しいランチ

    2018年06月01日

    グルメガーデン!

    もしかして、自動販売機だけかもしれないけど、だめもとで行ってみようと、武蔵村山市役所に向かいました。正面玄関の左手に「市民レストラン」”どなたでも利用できます。”とあるではないですか!



    食券を買います。村山かてうどんは地粉を使った自家製麺ですが、20分くらいかかるとのことで、Bランチを頼みました。ここにはドリンクバーがあって、ランチを頼むと100円、そうでない人は250円という安さです。添え付けのお茶がおいしかったので、Bランチ(税込み520円)だけにしました。

    メインを作ってくださっている間に、小鉢を選びます。サラダ・煮物・ナスのシギ焼・フライがあって、サラダを選びました。ドレッシングは4種類から選んでかけられました。




    席について、いただきます~お味噌汁はかつおだしかな。まずサラダをいただいて。鰆は、なんと2切れもついてきました。スーパーでは一切れ200円ぐらいしています。「一切れの間違いじゃないですか?」と思わず聞いてしまいました。これがバジル風味の、ムニエルに近い調理法。ふっくらと周囲はカリッとしています。優れたコックさんがいらっしゃるようです。




    付け合わせもたっぷりあって、このレストランは質が高い!また是非出かけて「村山うどん」を味わいたいと思いました。



    グルメガーデン
    武蔵村山市本町1-1-1(市役所1F)
    042-565-1111(市役所)
    11:00~17:00
    土日祝日休み
      

  • Posted by たまのり at 16:56Comments(0)美味しいランチ

    2018年05月30日

    中神のシャンシャンは、懐かしいクリーム入り

    古い記憶を頼りに、喫茶店を探して、JR青梅線中神駅から南側に向かって歩きました。
    でも、以前来た道ではないなー、引き返そうかしら、、、と思って、ふと見ると自転車がいっぱいとまっているお店がある。
    わー、入りやすそうなお店。



    でも、先に喫茶店、、、と考えて、
    でも、またここに来ることができるかどうかとハタと考えて、戻りました。
    お店の前には中神公園があります。



    ”ベーカリー寿屋”???最近、どこかでお邪魔したお店も同じ名前だったわ。
    そうだ、羽村!

    ママさんたちが、たくさんトレイに選んでいます。
    小さい子の好きそうなパンが並びます。
    ぐるっと30~40種類のパンを見て回って、「シャンシャン」というお菓子パンに出会いました。



    目のたれ具合が可愛い。お値段を見ると税込み100円!
    こんなに安いパンなんだ。
    だから多くの人が、一抱え買って帰るものですね。



    お店の方に「羽村の寿屋ベーカリーとはチェーン店なんですか?」と伺ったら、ご親戚とのことでした。
    それなら、羽村に行ったときに食べられなかった”アンフランス”があるかどうかなおも聞いてみたら、
    今焼き上げ中とのこと。
    残念だとは思いましたが、代わりにソフトフランス50円を買ってみました。

    自宅に帰って、シャンシャンを二つに割ってみました。



    あ~、懐かしい味のクリームが入っています。



    パン生地を作って、パンダの顔のクッキー地を作って、カスタードを練って。
    それでも100円で抑えているんだな。
    だから地元の主婦たちに慕われているパン屋さんなんだな。

    ベーカリー寿屋
    昭島市朝日町3ー12-16
    042-543-7515
    7:00~17:30
    月曜定休日
      

  • Posted by たまのり at 05:20Comments(0)おでかけ

    2018年05月29日

    年取ったおばあさんが横断歩道を渡るって?

    日曜日に、展示会に行ってきました。
    もうすぐ、高齢者が多くなって、働き盛りの人たちに、負担をかける時代に。

    この企画で、高齢者がどんなふうに身体が変わっていくかを体験するコーナーがありました。
    膝にはニーブレース。
    腕は持ち上げられないようになって、体幹を前屈させて、腰が延びないようにされた!

    おまけに黄色いサングラスと、聴覚が遮断されて!

    目・耳・腕・腰・ひざが老化するとこんな風になるんだね。



    「おばあちゃんが横断歩道を渡るっていうのはこういうことなのよ」と小学生に体験させたら、
    すごい反響があったらしい。
    「何とか手助けをしてあげたい」って。


    癒し系のロボットが2種類あって、このオットセイは、どの年代にも受け入れられたそうです。




    でも、やっぱり人間と付き合うのがいいなーと、私は思ったわ。
      

  • Posted by たまのり at 06:53Comments(0)おでかけ

    2018年05月28日

    野火止用水

    曇り空で、あまり気温も上がらないので
    出かけてみました。

    あじさいがきれい!




    以前見たときは、水車が動いていたような気がしていましたが。
    今日はストップしていました。  

  • Posted by たまのり at 18:01Comments(0)おでかけ

    2018年05月26日

    島じまん

    竹芝桟橋などで行われている「伊豆諸島・小笠原諸島島じまん」に行ってきました。





    椿染めに初挑戦、シルクのハンカチ完成です。
    体験イベントが多いから楽しい。




    そして美味しいものもいっぱい。




    伊豆諸島って意外と近いんですね。


      

  • Posted by たまのり at 14:44Comments(0)おでかけ

    2018年05月25日

    トライアングルで美味しいパスタ@あきる野

    市役所などの公共施設にある食堂レストランを探し歩いているたまのりですが、行くまでわからないという難点があります。東久留米市役所に入ったら、ネットに書いてあるところがない。「去年の秋に廃止になったんですよ」とか。ドンマイドンマイ。

    ダメもとで、あきる野市役所に出かけてみました。JR五日市線秋川駅から、五日市街道を福生方面に上っていくと左手にあります。






    多くの用事を済ませに来た市民の方々の間を通って、福祉喫茶「トライアングル」に入ってみました。入り口にはあきる野産の野菜が並んでいて、もう少し入ると福祉施設の方が作られた手作り品も販売されています。

    入り口の方にお金を渡すと、「こちらで食べられますか?ホールですか?」と。

    喫茶室をでたところは、コミュニティホールになっていて、そこでいただくこともできるのだそうです。なるほど、たくさん食べているわ、ホールで。



    お値段はワンコイン以下。私のお隣の方は、80代の女性。「ここでカレーを食べるのが好きでね。最後にはコーヒーも飲めるし」と言われていました。年配の方には、ちょっと量が多い様子で、カレーのルーはかなり残っていました。「おいしいものでおなか一杯になるんですよ」と。



    私は、パスタにしました。ピザトーストもおすすめのようでしたが、なんとなくパスタを食べたい気分でしたので、そちらにしました。「ケーキセットもありますよ」と勧められました。

    食べきれるか?「今日は、明太子のカルボナーラで行ってみます」と、やんわりとお断り。

    カルボナーラに、和風のお吸い物?ちょっと珍しい組み合わせでした。




    カルボナーラは、少し待ってできて、のりもトッピングされていて、和風パスタ。つるんと頂けました。レトルトだとは思いますが、本格的な味でした。

    帰りはあきる野産の野菜を買って帰りましたよ。



    喫茶トライアングル
    あきる野市二宮350 あきる野市役所1F
    042-558-1111(代表)
    10:30~15:30
    土日祝日休み
      

  • Posted by たまのり at 17:10Comments(0)美味しいランチ

    2018年05月24日

    えっ?これって恵方巻???

    毎月第4水曜日は、お寿司の日。
    日野の”角上魚類”が10%引きになります。


    新潟寺泊港のお魚たちが、新鮮なお寿司に!
    この巻き物は500円弱。なんだか、恵方巻みたいよ。




    にぎりも900円。美味しいものを食べて、がんばらなくっちゃね。


      

  • Posted by たまのり at 07:12Comments(0)おいしいもの

    2018年05月22日

    フランボワーズはいつでもおいしいレストラン

    クジラロードにある”レストランフランボワーズ”は3回目の訪問。いつでもお客様がいっぱい。でも外に行列ができることはなくって。じっくり味わうところだから、待つようなら他に、、、という感じでしょう。




    そうそう、今年3月に工事が終了したJR青梅線東中神駅。よく見ると階段などが口に見えて、「クジラだわ!」って。真っ黒い駅舎が印象的です。




    駅から出てすぐにあるフランボワーズは、サラリーマンや主婦仲間、夫婦連れ、お一人様、いろんな方々が利用されています。もう50年以上歴史のあるお店なんですね。

    ランチタイム(10:30~16:00)は、7種類のメニューから選べます。Aセットのリブロースステーキセットですら、1780円(税込み)というリーズナブルなお値段。私はBセット980円を今回も選びました。パスタとお魚はいただいたことがあるので、お肉をメインに。”若鶏もも肉のやわらか塩こうじ焼き”にしてみました。スープ、サラダ、パン又はライス、コーヒー又は紅茶がしっかりついて980円です!


    チキンの付け合わせは、サイドメニューなのに、とっても存在感のある物でした。ポテトのサフラン煮(?)パエリアに使われるので、サフランの花から出る黄色はおなじみですが、ジャガイモだけをこうやって色付けしてもパーティメニューで使えそうですね。

    そして、スティックセニョール(茎ブロッコリー)の素揚げも、面白い食感でした。




    もちろんお肉は塩糀に漬け込んであって柔らかく、ナイフですっと切れるくらい。このレストランは、ご飯も美味しく、どれも手を抜いていない、東中神の名店だなーって、再認識。



    レストランフランボワーズ
    昭島市玉川町1-3-1
    042-546-4430
    10:00~21:00
    月曜休み

      

  • Posted by たまのり at 12:18Comments(0)美味しいランチ

    2018年05月21日

    富士山が見えました~

    武蔵村山から、富士山が見えました。




    ただそれだけですごくラッキーな気分~

    道を間違えたので、文明堂には行けませんでした。がっかり。  
    タグ :富士山

  • Posted by たまのり at 17:34Comments(0)おでかけ